スールーが中心の小説

Share

小説ではヒカル・スールーを扱ったものが数多く存在します。

小説の設定は公式ではないものが多いのですが、語られていない過去や人間関係などが描かれ、スールーというキャラクターに厚みを増す一因になっています。

オリジナルシリーズの小説からスールーは登場しており、全てを掲載するにはあまりにも膨大になるため、ここではスールー艦長が活躍する小説、あるいはスールーに焦点を当てた小説を紹介します。

スールー艦長が登場する小説

STAR TREK VI: The Undiscovered Country (1991年)

映画のノベライズ。著者:J.M. Dillard、出版:Simon & Schuster

宇宙大作戦 スター・トレック〈6〉未知の世界 (1992年)

著者:J.M. ディラード、、翻訳:斎藤 伯好、出版:早川書房

Star Trek: Transformations A Captain Sulu Adventure (1994年)

オーディオブック:カセット, CD、著者:Dave Stern、朗読:ジョージ・タケイ、出版:Simon & Schuster

Star Trek: Cacophony A Captain Sulu Adventure (1994年)

オーディオブック:カセット, CD、著者:J.j. Molloy、朗読:ジョージ・タケイ、出版:Simon & Schuster

Star Trek: The Ashes of Eden (1995年)

エンタープライズA最後の航海。ハードカバー版、オーディオブックカセット, CD、コミックも発売。 著者:William Shatner, Judith & Garfield Reeves-Stevens、出版:Simon & Schuster

Star Trek: Envoy A Captain Sulu Adventure (1995年)

オーディオブック:カセット, CD、著者:L. A. Graf、朗読:ジョージ・タケイ、出版:Simon & Schuster

Star Trek: The Captain’s Daughter (1995年)

著者:Peter David、出版:Simon & Schuster

Star Trek: The Fearful Summons (1995年)

著者:Denny Martin Flinn、出版:Simon & Schuster

Star Trek: Voyager: Flashback (1996年)

突然身体に変調をきたしたトゥヴォックの原因を探るために精神融合を行ったジェインウェイは、スールー艦長の指揮するUSSエクセルシオの艦橋にいた。著者:Diane Carey、出版:Simon & Schuster

スタートレックヴォイジャー〈5〉フラッシュバック (2001年)

著者:D. ケアリー、出版:角川書店

Star Trek: Starfleet Academy (1997年)

ビデオゲーム”Star Trek: Starfleet Academy”をもとにした小説。 著者:Diane Carey、出版:Simon & Schuster

Star Trek: The Captain’s Table #1: James T. Kirk & Hikaru Sulu: War Dragons (1998年)

著者:L.A. Graf、出版:Simon & Schuster

Star Trek: The Lost Era 2298: The Sundered (2003年)

著者:Michael A. Martin, Andy Mangels、出版:Simon & Schuster

Star Trek: Excelsior: Forged in Fire (2007年)

著者:Michael A. Martin, Andy Mangels、出版:Simon & Schuster

Star Trek: Myriad Universes #3: Shattered Light (2010年)

“THE TEARS OF ERIDANUS”に平行世界のスールー司令官、デモラ・スールー艦長が登場。著者:Steve Mollmann, Michael Schuster、出版:Simon & Schuster