隔週刊 スタートレック
スターシップ・コレクション 全国版

2014年5月20日に創刊された「隔週刊 スタートレック・スターシップ・コレクション」の既刊号リストです。

創刊号から第3号までは扉付き化粧箱を採用していて、第4号以降は簡易パッケージになりシュリンク包装されていました。

デアゴスティーニ・ジャパン直送定期購読者は、第10号・第11号より「エコ・パッケージ」によるお届けとなったため、本紙2冊とモデル2点のみの配送に切り替わりました。

第3号から第9号まではUK版とコレクションの順番が異なっています。第10号からUK版と同じ順番になりましたが、途中で順番が入れ替わっている号が2回あります。

[ 1〜20 | 21〜40 | 41〜60 | 61〜80 | 81〜100 ]
[ 101〜120 | 121〜140 | 141〜160 | 161〜180 ]

マガジン / UK版発売日 / 号 / 価格マガジン 主な内容外箱 / モデル
今号のコレクション U.S.S.エンタープライズNCC-1701-D


シリーズガイド


UK版


Series Guide
2014年5月20日(火)
1
2014/6/17
創刊号
特別価格
499円

8%消費税込

特製バインダー
創刊特別価格


8月31日まで
699円
SERIES GUIDE シリーズガイド
 巻頭の3ページから10ページに収録
 表紙 SG2-SG3 SG4-SG5 SG6-SG7 SG8
 UK版では別冊子(第1号無料バインダーに付属)
SPECIFICATION 性能諸元
 船体登録番号:NCC-1701-D
 クラス:ギャラクシー級
 建造場所:ユートピア・プラニシア造船所
 竣工:2363年
 喪失:2371年
 全長:641m
 デッキ数:42
 乗員数:1,012名
 最大速度:ワープ9.6
 武装:タイプ10フェイザー・アレイ 12門
    光子魚雷発射管 3門
 主な指揮官:ジャン・リュック・ピカード、
       エドワード・ジェリコ

扉付き化粧箱

PROFILE:U.S.S. ENTERPRISE NCC-1701-D
 宇宙船プロフィール ギャラクシー級宇宙船、U.S.SエンタープライズNCC-1701-Dは2363年に竣工した。エンタープライズDは竣工当時、宇宙艦隊が建造した中で最も大型で、最も高性能な宇宙船だった。
 内装
 名場面
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 エンタープライズDの船体デザイン 最初のTVシリーズに登場したエンタープライズは番組にとってカーク、スポック、マッコイに匹敵する重要なキャラクターであり、新シリーズに置いても適切なデザインが不可欠だった。
FILMING THE SHIP 特撮秘話
 エンタープライズDの特撮秘話 エンタープライズDの映像化にあたっては、3つの異なる撮影用模型と、いくつかの三次元CGモデルが使用された。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『未知への飛翔』
 TNG『浮遊機械都市ボーグ』
 『スタートレック ジェネレーションズ』
今号のコレクション U.S.S.エンタープライズ NCC-1701改装型



UK版

2014年6月3日(火)
2
2014/7/1
2号
特別価格
1,299円

8%消費税込

特製バインダー
キャンペーン
延長


10月31日まで
699円
SPECIFICATION 性能諸元
 船体登録番号:NCC-1701
 クラス:コンスティテューション級
 建造場所:サンフランシスコ造船所
 竣工:2271年
 喪失:2285年
 全長:305m
 デッキ数:21
 乗員数:450名
 最大速度:ワープ8
 武装:フェイザー砲 18門
    光子魚雷発射管 3門
 主な指揮官:ウィラード・デッカー、
       ジェームス・T・カーク、
       スポック

扉付き化粧箱

PROFILE:U.S.S. ENTERPRISE NCC-1701 Refit
 宇宙船プロフィール カーク船長の指揮下で歴史的な5年間の調査飛行を終えたエンタープライズは、地球軌道上のサンフランシスコ造船所のスペースドックに帰還し、大がかりなオーバーホールを受けることになった。
 歴史
 名場面
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 エンタープライズ改装型の船体デザイン TV版エンタープライズのデザインの生みの親は、番組の美術を担当したマット・ジェフリーズだ。その後、彼は『劇場版スタートレック』で改装型エンタープライズのデザインに着手した。
FILMING THE SHIP 特撮秘話
 エンタープライズ改装型の特撮秘話 『劇場版スタートレック』に登場するエンタープライズを、大きなスクリーン中で映える質の高いものにするには、多くのスタッフと1年以上の日数が必要だった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 『スタートレック2 カーンの逆襲』
 『スタートレック3 ミスター・スポックを探せ!』
今号のコレクション エンタープライズ NX-01



UK版


表紙・裏表紙
比較
2014年6月17日(火)
3
2014/7/15
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:地球連合宇宙艦隊
 船体登録番号:NX-01
 クラス:NXクラス
 全長:225m
 デッキ数:7
 乗員数:83名(通常時)
 就役:2151年4月
 最大速度:ワープ5(2151年)
 武装:フェイズ砲
    通常魚雷(2151年)
    光子性魚雷(2153年)

扉付き化粧箱
PROFILE:ENTERPRISE NX-01
 宇宙船プロフィール 地球史上初のワープ5エンジンを搭載したエンタープライズNX-01は、当時の地球における技術の飛躍的進歩を体現した存在であり、歴史的に見て非常に重要な宇宙船といえるだろう。
 歴史
 名場面
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 エンタープライズNX-01の船体デザイン 最新TVシリーズのエンタープライズでは、これまでのシリーズよりも昔の時代が描かれるため、船体にも「一番古い」外見が求められた。古さと新しさを両立させるデザインは、大きな難題だった。
FILMING THE SHIP 特撮秘話
 エンタープライズNX-01.5への発展 アーチャー船長のエンタープライズのデザイン作業は、スタートレックの美術部門が直面してきた中でも最大級の難問だった。新しいエンタープライズは、他の船よりも古い時代の船だったからだ。
ON SCREEN スクリーンガイド
 ENT『帰還なき旅』
 ENT『最後のフロンティア』
今号のコレクション クリンゴン・バード・オブ・プレイ


UK版

表紙比較
2014年7月1日(火)
4
2014/7/29
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:クリンゴン帝国防衛軍
 クラス:ブレル級
 全長:139m
 デッキ数:6
 乗員数:36名(通常時)
 最大速度:ワープ9
 武装:ディスラプター・キャノン 2基
    光子魚雷発射管 1門

以降、
前面窓付き
背面マガジンの
シュリンク包装
PROFILE:KLINGON BIRD-OF-PREY
 宇宙船プロフィール ブレル級クリンゴン・バード・オブ・プレイは、クリンゴン帝国が隠密行動と攻撃を目的として開発した傑作宇宙船であり、23世紀から24世紀にかけて、1世紀以上にわたって使われ続けてきた。
 概観
 船体性能
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 バード・オブ・プレイの船体デザイン 巨大な可変翼とスマートなフォルムを備えたバード・オブ・プレイは、その特徴的な塗装も相まって、スタートレックシリーズに登場する宇宙船の中でもひときわ見分けがつきやすい。
FILMING THE SHIP 特撮秘話
 バード・オブ・プレイの特撮秘話 クリンゴン・バード・オブ・プレイのメインデザイナーのひとりであるビル・ジョージによって作成された撮影用模型は、可動機構を組み込まれ、細部まで作り込まれた精巧なものだった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 『スタートレック4 故郷への長い道』
 TNG『 錯綜した美学』
今号のコレクション U.S.S.エクセルシオール NCC-2000


UK版

表紙比較
2014年7月15日(火)
5
2014/8/12
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 船体登録番号:NCC-2000
 クラス:エクセルシオール級
 建造場所:サンフランシスコ造船所
 就役:2290年
 全長:467m
 デッキ数:32
 乗員数:500名
 最大速度:ワープ9
 武装:タイプ8フェイザー砲
    光子魚雷発射管 3門
 主な指揮官:スタイルズ(NX-2000時代)、
       ヒカル・カトウ
※マガジン記載は「スタイル」だが、アルファベット表記が "Styles" なので、「スタイルズ」が正しい。

PROFILE:U.S.S. EXCELSIOR NCC-2000
 宇宙船プロフィール 当初は失敗とみなされたエクセルシオール級宇宙船は、後に宇宙艦隊史上、最も長期にわたって運用され続けた宇宙船のひとつとなった。
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 U.S.S.エクセルシオールの船体デザイン U.S.S.エクセルシオールのデザインは、1984年当時の映画館の観客をうならせただけでなく、スタートレックの歴史上、最も長持ちする宇宙船となった。
FILMING THE SHIP 特撮秘話
 U.S.S.エクセルシオールの特撮秘話 エクセルシオールの撮影用模型はふたつ作られたが、これらの模型は無数の異なるエクセルシオール級宇宙船を「演じる」ことになった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 『スタートレック3 ミスター・スポックを探せ!』
 『スタートレック6 未知の世界』
今号のコレクション U.S.S.ディファイアント NX-74205


UK版

表紙比較
2014年7月29日(火)
6
2014/8/26
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 船体登録番号:NX-74205
 クラス:ディファイアント級
 建造場所:アンタレス造船所
 竣工:2370年
 全長:170.68m
 デッキ数:4
 乗員数:40名
 最大速度:ワープ9.982
 武装:パルス・フェイザー・キャノン 4門
    魚雷発射管 6門
 指揮官:ベンジャミン・シスコ

PROFILE:U.S.S. DEFIANT NX-74205
 宇宙船プロフィール U.S.S.ディファイアントは戦闘に特化した宇宙船として開発された。この船は強力なパルス・フェイザー、量子魚雷、そして遮蔽装置を装備している。
 歴史
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 U.S.S.ディファイアントの船体デザイン U.S.S.ディファイアントのデザインは、ランナバウトの強化版として始まった。しかし、全く新しい高速で攻撃的な宇宙船へと発展していった。
FILMING THE SHIP 特撮秘話
 U.S.S.ディファイアントの特撮秘話 ディファイアントの登場時には、非常に精密な撮影用模型が作られた。その後、より柔軟性の高い三次元CGモデルも追加で作成されている。
ON SCREEN スクリーンガイド
 DS9『ドミニオンの野望(前編)』
 DS9『変節の時』
今号のコレクション ロミュラン・ウォーバード


UK版

表紙比較
2014年8月11日(火)
7
2014/9/9
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:ロミュラン帝国軍
 クラス:デイダリデックス級
 全長:1,353m
 最大速度:ワープ9.6
 武装:フェイズ・ディスラプター・キャノン
    光子魚雷発射管

PROFILE:ROMULAN WARBIRD
 宇宙船プロフィール ロミュラン・ウォーバードは、ロミュラン帝国が誇る重武装の巨大な宇宙船だ。この船はロミュラン中立地帯付近をパトロールする姿がしばしば目撃されている。
 概観
 平面図
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 ロミュランの登場 ロミュランはクリンゴンやボーグよりも先に登場した、スタートレックシリーズ初の有力な敵対種族だった。彼らは銀河系における一大勢力であり、明らかにバルカン人とつながりがあった。
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 ロミュラン・ウォーバードの船体デザイン ロミュラン・ウォーバードは『新スタートレック』(TNG)の番組初期にデザインされた異星人の宇宙船のひとつだった。しかし、この威圧的な宇宙船が実際に登場したのは、第1シーズン末だった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『ロミュラン帝国亡命作戦』
 TNG『時空歪曲地帯』
今号のコレクション U.S.S.ヴォイジャー NCC-74656


UK版

表紙比較
2014年8月26日(火)
8
2014/9/23
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 船体登録番号:NCC-74656
 クラス:イントレピッド級
 建造場所:ユートピア・プラニシア造船所
 就役:2371年
 地球帰還:2378年
 全長:344m
 デッキ数:15
 乗員数:141名
 最大速度:ワープ9.975(12時間持続可能)
 武装:フェイザー・アレイ 11門
    光子魚雷発射管 4門
 主な指揮官:キャスリン・ジェインウェイ

PROFILE:U.S.S. VOYAGER NCC-74656
 宇宙船プロフィール 地球から7万光年離れたデルタ宇宙域で孤立したヴォイジャーは、最大ワープ速度でも70年かかる、地球に帰還するための長い旅に乗り出した。
 ヴォイジャーのエアロシャトル
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 U.S.S.ヴォイジャーの船体デザイン リック・スターンバックは宇宙艦隊のランナバウト、流線形の優美な車、シャチからヒントを得てヴォイジャーのデザインを生み出した。
FILMING THE SHIP 特撮秘話
 U.S.S.ヴォイジャーの特撮秘話 ヴォイジャーは撮影用模型が実際に作られた、最後の主役宇宙船となった。その後、時代の要請に従い、CGモデルも作られている。
ON SCREEN スクリーンガイド
 VGR『遥かなる地球へ』
 VGR『時空侵略戦争』
今号のコレクション クティンガ級バトル・クルーザー


UK版

表紙比較
2014年9月9日(火)
9
2014/10/7
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:クリンゴン帝国防衛軍
 クラス:クティンガ
 全長:349.54m
 最大速度:ワープ9.6
 武装:ディスラプター・キャノン 6門
    光子魚雷発射管 2門
    衝撃兵器

PROFILE:Klingon K'T'INGA class BATTLECRUISER
 宇宙船プロフィール クティンガ級バトル・クルーザーは、1世紀以上の長期にわたってクリンゴン艦隊で使われ続けている、恐ろしく危険かつ強力な軍艦である。
 マスターシステム・ディスプレイ
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 クティンガ級の船体デザイン D7型クリンゴン艦をベースにデザインされたクティンガ級は、多くのディテールが追加され、外観の精密さが格段に向上している。
FILMING THE SHIP 特撮秘話
 クティンガ級の特撮秘話 『劇場版スタートレック』におけるクティンガ級の模型を用いた撮影は、多くの独創的なアイデアが注ぎ込こまれた大変な作業だった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 『劇場版スタートレック』
 『スタートレック6 未知の世界』
今号のコレクション ボーグ・スフィア


UK版
2014年9月23日(火)
10
2014/10/21
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:ボーグ集合体
 用途:脱出ポッド、
    偵察艦、
    長距離戦術艦
 活動時期:24世紀
 直径:約600m
 乗員数:11,000名
 最大速度:トランスワープ可能
 武装:ビーム兵器、
    実体弾兵器、
    トラクター・ビーム

直送定期購読者は
エコ・
パッケージ

PROFILE:BORG SPHERE
 宇宙船プロフィール ボーグ・スフィアは、ボーグ集合体が使用する球状の宇宙船である。この船との遭遇は、他の種族にとって同化される危険をともなう、最悪の事態を意味した。
BORG ASSIMILATION ボーグの同化処置
 ボーグの同化処置
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 ボーグ・スフィアのデザイン 映画『スタートレック ファーストコンタクト』の制作にあたり、スタッフは今までにない、まったく新しいボーグの宇宙船を登場させようとした。
DESIGNING THE BORG QUEEN ボーグ・クイーン
 ボーグ・クイーンのデザイン 『スタートレック ファーストコンタクト』で初めて姿を現したボーグ・クイーン。彼女がどのような経緯で誕生したのか、その秘密に迫る。
ON SCREEN スクリーンガイド
 『スタートレック ファーストコンタクト』
 VGR『ボーグ暗黒フロンティア計画(前編)』
今号のコレクション U.S.S.リライアント NCC-1864
2014年10月7日(火)
11
2014/11/4
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 船体登録番号:NCC-1864
 クラス:ミランダ級
 リモコンコード:16309
 喪失:2285年
 全長:233m
 デッキ数:11
 最大速度:ワープ9.2
 武装:光子魚雷発射管 4門
    タイプ7フェイザー砲 12門
    上部フェイザー・エミッタ 4門
 指揮官:クラーク・テレル

PROFILE:U.S.S. RELIANT NCC-1864
 宇宙船プロフィール リライアントをはじめとするミランダ級宇宙船は宇宙艦隊において、深宇宙での長期探査任務よりも、科学調査や物資の補給といった任務を主に担っていた。
 名場面
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 U.S.S.リライアントの船体デザイン リライアントの元々のアイデアは、エンタープライズの廉価版であり、円盤部とワープ・ナセルはあっても機関部は存在しない宇宙船というものだった。
FILMING THE SHIP 特撮秘話
 U.S.S.リライアントの特撮秘話 リライアントの撮影用模型の製作には4カ月もの時間が費やされた。しかし、完成した模型は非常に扱いやすく、撮影が簡単にできるようになっていた。
ON SCREEN スクリーンガイド
 『スタートレック2 カーンの逆襲』
今号のコレクション U.S.S.サンダーチャイルド NCC-63549
2014年10月21日(火)
12
2014/11/18
本体2,310円+税

専用バインダー
創刊特別価格


10月31日まで
699円
SPECIFICATION 性能諸元
 クラス:アキラ級
 建造場所:アンタレス造船所
 竣工時期:24世紀後半
 全長:464.43m
 乗員数:約500名
 最大速度:ワープ9.8
 武装:武装ポッド—魚雷発射管
    円盤部—魚雷発射管、
    フェイザー・アレイ

PROFILE:AKIRA CLASS
 宇宙船プロフィール アキラ級宇宙船は24世紀後半に宇宙艦隊が就役させた宇宙船のひとつである。最新鋭の武器を装備しており、ボーグやドミニオンとの戦いで活躍した。
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 アキラ級の船体デザイン ボーグとの戦闘を描くにあたり、新しいデザインの宇宙艦隊の船が必要になった。その結果、多くのファンに人気のあるアキラ級宇宙船が誕生した。
FILMING THE SHIP 特撮秘話
 アキラ級の特撮秘話 三次元CGモデルが作られたことで、アキラ級宇宙船は多くの船が登場する複雑な戦闘シーンでも、派手な活躍を見せることが可能になった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 DS9『ディープスペース・ナイン奪還作戦(後編)』
 VGR『プロメテウスの灯を求めて』
今号のコレクション ジェムハダー戦艦
2014年11月4日(火)
13
2014/12/2
本体2,310円+税

専用バインダー
通常価格


11月1日から
1,328円
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:ドミニオン
 種別:重戦闘艦
 全長:639.75m
 最大速度:ワープ9.6
 乗員数:約2,500名
 武装:ポーラロン・ビーム・エミッタ
    魚雷発射管
    ブリーンのエネルギー抑制兵器

PROFILE:JEM'HADAR BATTLECRUISER
 宇宙船プロフィール 強力な武器を満載したジェムハダー戦艦はドミニオン戦争において、惑星連邦とその同盟軍に対する非常に危険な脅威となった。
 平面図
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 ドミニオンの誕生 スタートレックの制作者ロバート・ヒューイット・ウォルフが、いかにして惑星連邦に匹敵するライバル勢力、ドミニオンが生まれたのかを振り返る。
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 ジェムハダー戦艦の船体デザイン ジェムハダーのために新しい強力な宇宙船が必要になったとき、イラストレーターのジョン・イーブスは軍用機にヒントを得てデザインを生み出した。
ON SCREEN スクリーンガイド
 DS9 『敗れざる者(前編)』
 DS9 『DS9撤退の日』
今号のコレクション カーデシア・ガロア級戦艦
2014年11月18日(火)
14
2014/12/16
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:カーデシア
 クラス:ガロア級
 全長:371.88m
 最大速度:ワープ9.6
 乗員数:約600名
 武装:スパイラル・ウェーブ・ディスラプター
    魚雷発射管
    ブリーンのエネルギー抑制兵器

PROFILE:GALOR-CLASS WARSHIP
 宇宙船プロフィール ガロア級戦艦はカーデシア艦隊の大半を占める主力宇宙船であり、惑星連邦にとって常に非常に危険な脅威であり続けた。
 平面図
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 ガル・デュカットの変遷 カーデシアのガル・デュカットは複雑なキャラクターに見えるかもしれないが、その本質は邪悪だと制作総指揮のアイラ・スティーブン・ベアは語る。
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 ガロア級戦艦の船体デザイン リック・スターンバックがエジプトの意匠を参考に作り上げたガロア級戦艦は、スタートレックシリーズでもひときわ風変わりな独特のデザインとなった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG 『流浪のベイジョー星人』
 DS9 『クリンゴンの暴挙』
今号のコレクション U.S.S.イクワノックス NCC-72381
2014年12月2日(火)
15
2014/12/30
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 船体登録番号:NCC-72381
 クラス:ノヴァ級
 建造場所:ユートピア・プラニシア造船所
 竣工:2370年
 喪失:2376年
 全長:221.74m
 デッキ数:8
 乗員数:80名
 最大速度:ワープ8
 武装:タイプ10bフェイザー・アレイ
    魚雷発射管
 指揮官:ルドルフ・ランサム

PROFILE:U.S.S. EQUINOX NCC-72381
 宇宙船プロフィール イクワノックスは小型の科学調査船として必要充分な機能を備えていた。しかし、惑星連邦の領域を何万光年も離れた場所で生き延びるには力不足だった。
 マスター・システム・ディスプレイ
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 U.S.S.イクワノックスのデザイン U.S.S.イクワノックスNCC-72381は元々、まったく別の「小さいがタフ」な宇宙船としてデザイン作業が進められていた。
RELATED ARTICLE  関連記事
 ヴォイジャーの旅路 デルタ宇宙域から地球への7万光年の旅には地球人の人生をまるまる費やすほどの期間が必要だった。しかしヴォイジャーはその旅をわずか7年で成し遂げた。
ON SCREEN スクリーンガイド
 VGR『異空生命体を呼ぶ者達(前後編)』
今号のコレクション フェレンギ・マローダー
2014年12月2日(火)
16
2014/12/30
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:フェレンギ同盟
 クラス:デコラ級
 全長:366m
 乗員数:450名
 最大速度:ワープ9.6(推定)
 武装:指向性エネルギー兵器
    光子魚雷発射管
    前部ミサイル・ランチャー
    後部電磁パルス兵器

PROFILE:FERENGI MARAUDER
 宇宙船プロフィール フェレンギ・マローダーは基本的には貿易船であり、船内には広い貨物室が設けられている。しかし、この船は重武装を施され、機動性にも優れている。
 平面図
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 フェレンギの誕生 フェレンギは元々、冷酷な宇宙の盗賊のような種族として生み出され、度々ピカード艦長とそのクルーを脅かす存在になるはずだった。
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 フェレンギ・マローダーの船体デザイン フェレンギ・マローダーはカブトガニやハサミムシにヒントを得て、恐ろしい敵役にふさわしい外見となるようデザインされた。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『愛なき関係』
 VGR『幻の帰還計画』
今号のコレクション U.S.S.ドーントレス NX-01-A
2014年12月26日(金)
17
2015/1/27
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 船体登録番号:NX-01-A
 クラス:ドーントレス級
 建造場所:デルタ宇宙域
 建造者:生命体116
 喪失:2374年
 全長:204.82m
 デッキ数:7
 乗員数:1名
 最大速度:ワープ9.999以上
 推進システム:通常エンジン、
        ワープ・エンジン、
        量子スリップストリーム・ドライブ
 指揮官:不明

PROFILE:U.S.S. DAUNTLESS NX-01-A
 宇宙船プロフィール 量子スリップストリーム・ドライブを装備したドーントレスは一見、最新鋭の宇宙艦隊所属艦であるかに見えた。だが、この船には重大な秘密が隠されていた。
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 ドーントレスの船体デザイン ドーントレスのデザインは、その正体が異星人の宇宙船であるにもかかわらず、視聴者が思い描く最新鋭の宇宙艦隊所属艦に沿った姿にする必要があった。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 セブン・オブ・ナインの誕生 『スタートレック:ヴォイジャー』の第4シーズン、セブン・オブ・ナインが番組に加わった。彼女はスポックやデータに匹敵する重要キャラクターだった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 VGR『裏切られたメッセージ』
今号のコレクション ベイジョー・ソーラー・シップ
2015年1月13日(火)
18
2015/2/10
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 種別:ソーラー・シップ
 使用時期:16世紀〜22世紀
 デッキ数:1
 乗員数:2名
 武装:なし
 推進システム:ソーラー・セイル
 最高速度:タキオンの渦による超光速移動が可能

PROFILE:BAJORAN SOLAR-SAILOR
 宇宙船プロフィール 古代ベイジョー人はこのシンプルな作りのソーラー・セイルで推力を得る宇宙船で、自分たちの住む星系の内外を探検した。
 平面図
RELATED ARTICLE  関連記事
 ベイジョー星系 ベイジョー人が居住しているベイジョー星系は、惑星連邦の中枢からアルファ宇宙域側におよそ50光年離れた場所に位置している。
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 ベイジョー・ソーラー・シップのデザイン ソーラー・シップのデザインは、U.S.S.エンタープライズとは根本的に異なっており、どちらかというとジュール・ベルヌの小説を思い起こさせる。
ON SCREEN スクリーンガイド
 DS9『夢の古代船』
今号のコレクション U.S.S.スターゲイザー NCC-2893
2015年1月27日(火)
19
2015/2/24
本体2,310円+税
SPECIFICATION 性能諸元
 船体登録番号:NCC-2893
 クラス:コンステレーション級
 建造場所:サンフランシスコ造船所
 竣工:24世紀初頭
 放棄:2355年
 全長:310m
 デッキ数:15
 乗員数:535名
 最大速度:ワープ9
 武装:フェイザー砲
    光子魚雷発射管
 指揮官:ジャン・リュック・ピカード(2333年以降)

PROFILE:U.S.S. STARGAZER NCC-2893
 宇宙船プロフィール U.S.S.スターゲイザーはやや旧式のコンステレーション級宇宙船だ。ジャン・リュック・ピカードは長年、この船を率いて宇宙探査をおこなった。
 名場面
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 スターゲイザーのデザイン スターゲイザーは脚本にはコンスティテューション級宇宙船と記されていた。しかし、ピカード艦長の作戦室では、別の宇宙船が出番を待っていた。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 宇宙船の撮影 『新スタートレック』がはじまった当時、視覚効果チームは従来の慣例を打ち破り、特撮映像を仕上げるためにありとあらゆることを実行した。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『復讐のフェレンギ星人』
今号のコレクション ヴォルチャ級アタック・クルーザー
2015年2月10日(火)
20
2015/3/10
本体2,310円+税

全員プレゼント1

ボーグキューブ
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:クリンゴン帝国防衛軍
 クラス:ヴォルチャ級
 建造場所:クロノス軌道上の造船施設
 竣工:2360年代
 全長:481.32m
 デッキ数:26以上
 乗員数:1,900名
 最大速度:ワープ9.6
 武装:ディスラプター・キャノン
    光子魚雷発射管

PROFILE:VOR'CHA-CLASS ATTACK CRUISER
 宇宙船プロフィール ヴォルチャ級アタック・クルーザーは24世紀のいくつもの大きな戦いで活躍した、クリンゴン帝国防衛軍の強力な戦闘艦である。
 平面図
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 クリンゴンの再創造 当初、『新スタートレック』にクリンゴンは一切登場しない予定だった。原作者ジーン・ロッデンベリーは、既存の異星人ではない新しい敵役を求めていた。
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 ヴォルチャ級の船体デザイン 『新スタートレック』の制作者と美術部門は、24世紀にふさわしい新世代のクリンゴン宇宙船のデザインについて何度も話し合った。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『勇者の名の下に』
 DS9『可変種の脅威 第二幕(後編)』

[ 1〜20 | 21〜40 | 41〜60 | 61〜80 | 81〜100 ]
[ 101〜120 | 121〜140 | 141〜160 | 161〜180 ]

 

データベース解説
隔週刊 スタートレック・スターシップ・コレクション

 

なお、各モデルおよびUK版マガジン表紙写真は Memory AlphaWixiban から引用しています。また、一部のパッケージ写真およびマガジン表紙・裏表紙はオリジナルではなく写しも含まれます。

インデックスへ