隔週刊 スタートレック
スターシップ・コレクション UK版

2020年6月23日発売の第160号で完結した「隔週刊 スタートレック・スターシップ・コレクション」の延長コレクション既刊号リストです。第161号から第180号まではマガジンの日本語翻訳は無く英語のまま「UK版」がデアゴスティーニ直送専用商品「定期お届け便」として発売されました。

UK版は日本版と違い、最初からマガジンとモデルだけで書店流通をしていましたので、日本版のような外箱はありません。デアゴスティーニ・ジャパン直送定期購読の簡易包装と同様の状態で配送されました。

全国版に倣って、性能諸元とコンテンツ見出しを翻訳しています。また、各号の発行日は設定されていませんが、第160号から続くように隔週の日付を入れてあります。UK版には「FORTNIGHTLY(隔週刊)」とのみ表記されています。

[ 1〜20 | 21〜40 | 41〜60 | 61〜80 | 81〜100 ]
[ 101〜120 | 121〜140 | 141〜160 | 161〜180 ]

マガジン配本日 / 号 / 価格マガジン 主な内容モデル
今号のコレクション 空虚に住むエイリアンの船




包装形式
エコ・
パッケージ
2020年7月21日(火)
161
2020/8/4
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年2月2日(火)

延長記念
特価バインダー

2020年12月31日
まで

SPECIFICATION 性能諸元
 所属:ナイト・エイリアン
 活動時期:24世紀
 活動場所:デルタ宇宙域
 船体構成:有機体
 機能:遮蔽装置
 武装:減衰フィールド
    ビーム兵器

PROFILE:VOID SHIP
 宇宙船プロフィール "空虚"船は何千という数で、光の届かない領域に生息していた。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 "空虚"船の船体デザイン 視覚効果プロデューサーのダン・カリーは、デジタルモデル製作者のブランドン・マクドゥーガルと共に"空虚"船のデザインを担当した。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 ヴォイジャー:暗闇の中へ スタートレック:ヴォイジャーの第5シーズンでは、クルーが最大の試練に直面し、よりダークな領域に踏み込んだ。
ON SCREEN スクリーンガイド
 VGR『暗黒の汚染空間』
今号のコレクション S.S.ラクール NFT-7793


2020年7月21日(火)
162
2020/8/18
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年2月2日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 分類:輸送船
 所属:惑星連邦
 クラス:ウォーフィン級
 運用時期:23世紀
 全長:270m(推定)
 乗員数:12名(+乗客250名)
 最大速度:ワープ4

PROFILE:SS LAKUL NFT-7793
 宇宙船プロフィール S.S.ラクールは惑星連邦の船で、ネクサスに遭遇する前にエルオーリア難民を地球へ輸送していた。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 S.S.ラクールの船体デザイン S.S.ラクールとその姉妹船であるS.S.ロバート・フォックスはILMでデザインされ、ほとんど後付けのようなものだった。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 スタートレック ジェネレーションズ:天体観測室 スター・トレックのプロダクション・デザイナーであるハーマン・ジマーマンは、ジェネレーションズのために作られた非常に印象的な天体観測室のセットについて語った。
ON SCREEN スクリーンガイド
 『スタートレック ジェネレーションズ』
今号のコレクション オリオン迎撃艇


2020年8月18日(火)
163
2020/9/1
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年3月2日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:オリオン・シンジケート
 分類:迎撃艇
 活動時期:22世紀
 活動場所:ボーダーランド、
      アルファ宇宙域
 武装:粒子キャノン
 推進システム:ワープ・エンジン

PROFILE:ORION INTERCEPTOR
 宇宙船プロフィール オリオン・シンジケートは、ボーダーランドと呼ばれる無法地帯で高速の迎撃艇を運用していた。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 オリオン迎撃艇の船体デザイン オリオン迎撃艇はジョン・イーブスによってデザインされ、ゴーンが搭乗することを想定したバージョンなど、さまざまな方向に発展していった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 ENT『ボーダーランド』
今号のコレクション U.S.S.エクセルシオール ニロ・ロディスのコンセプトモデル3


2020年8月18日(火)
164
2020/9/15
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年3月2日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 クラス:エクセルシオール(プロトタイプ)
 デザイン:ニロ・ロディス
 映画:スタートレック3 ミスター・スポックを探せ!
 製作時期:1983年

PROFILE:U.S.S. EXCELSIOR NILO RODIS CONCEPT III
 宇宙船プロフィール ニロ・ロディスの3番目の『スタートレック3』U.S.S.エクセルシオールのコンセプトは、伝統的なツインワープナセル構成を採用している。
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 エクセルシオール・コンセプト3の船体デザイン ニロ・ロディス・ジャメロはスタートレック3のU.S.S.エクセルシオールのデザイン・コンセプトをいくつか手がけ、エンタープライズと対比させるために細長いバリエーションを制作した。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 デザイン・プロフィール:デビッド・カーソン デビッド・カーソンは『スタートレック3』の視覚効果アート・ディレクターとして、制作の初期段階から映画の製作に携わった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『潜入! ロミュラン帝国(後編)』
今号のコレクション カレマ貨物船


2020年9月15日(火)
165
2020/9/29
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年3月30日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 運用:カレマ商務省
 所属:ドミニオン
 分類:貨物船
 就役:24世紀
 活動場所:ガンマ宇宙域
 乗員数:24名
 推進システム:ワープ

PROFILE:KAREMMA STARSHIP
 宇宙船プロフィール カレマはドミニオンの一員であり、ガンマ宇宙域の交易に貨物船団を利用していた。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 カレマ貨物船の船体デザイン ジョン・イーブスがデザインしたカレマ宇宙船は、スタートレックがCGに移行した黎明期に製作された。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 ディファイアントを沈めろ! 1995年、作家のデビッド・マックとジョン・J・オードバーは、スタートレック流の潜水艦の物語を思いついた。その結果生まれたのが『ディファイアントの危機』である。
ON SCREEN スクリーンガイド
 DS9『ディファイアントの危機』
今号のコレクション タマリアン船


2020年9月15日(火)
166
2020/10/13
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年3月30日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:タマリアン
 分類:巡洋艦
 運用時期:24世紀
 全長:700m(推定)
 武装:エネルギー・ビーム・フェイザー
 特記事項:EMあるいは亜空間シグナルに存在する素粒子散乱フィールド

PROFILE:TAMARIAN DEEP SPACE CRUISER
 宇宙船プロフィール 2368年のタマリアン船は強力な武器を持ち、戦術的には宇宙艦隊の旗艦に勝るとも劣らない。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 タマリアン船の船体デザイン リック・スターンバックのデザインにより、タレリア観測船はタマリアン巡洋艦に改修された。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 新スタートレックの脚本家:ジョー・メノスキー スタートレックで最も称賛される脚本家の一人であるジョー・メノスキーは、TNGに携わり、名作エピソード『謎のタマリアン星人』を生み出した時のことを語ってくれた。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『謎のタマリアン星人』
今号のコレクション アクサナール貨物船


2020年10月13日(火)
167
2020/10/27
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年4月27日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:アクサナール
 分類:貨物船
 乗員数:15名
 活動時期:22世紀
 活動場所:アルファ宇宙域
 全長:92m(推定)
 船体構造:トリタニウム・ダイシリコン重合体

PROFILE:AXANAR CARGO SHIP
 宇宙船プロフィール エンタープライズのクルーは処女航海の初期にアクサナール貨物船に遭遇したが、その先に待っている恐怖をほとんど理解していなかった...。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 アクサナール貨物船の船体デザイン 『死のファースト・コンタクト』では、イラストレーターのジョン・イーブスがデザインしたアクサナール貨物船を含む、3隻の真新しい宇宙船が必要とされた。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 さまざまなファースト・コンタクト ファースト・コンタクトは宇宙艦隊の歴史の一部であり、スタートレックは多くの生命体との最初の遭遇を描いてきた...。
ON SCREEN スクリーンガイド
 ENT『死のファースト・コンタクト』
今号のコレクション スリバン貨物船


2020年10月13日(火)
168
2020/11/10
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年4月27日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:スリバン
 分類:貨物船
 活動時期:22世紀
 全長:55m(推定)
 推進システム:ワープとインパルス
 武装:最小限

PROFILE:SULIBAN FREIGHTER
 宇宙船プロフィール スリバンは、遮蔽装置を備えた軽装備の貨物船を運航していた。
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 スリバン貨物船の船体デザイン スリバン貨物船は、既存の船を新しく興味深い方法で組み合わせたものである。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 沈黙の漂流船の舞台裏 エンタープライズの第2シーズンでは、クルーは遠い未来から来た謎の船に遭遇するが、最初に遭遇したその船はとても身近な存在であった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 ENT『沈黙の漂流船』
今号のコレクション ケスのシャトル


2020年11月10日(火)
169
2020/11/24
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年5月25日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 分類:シャトル
 所属:不明
 運用時期:24世紀
 活動場所:デルタ宇宙域
 乗員数:1名
 エンジン:4基

PROFILE:KES' SHUTTLE
 宇宙船プロフィール 年老いたケスはシャトルでヴォイジャーに戻ったが、彼女はクルーが覚えているオカンパン人ではなかった...。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 シャトルの再利用 『帰ってきたケス』に登場するケスのシャトルのCGIモデルは『宇宙を飛んだダ・ヴィンチ』で初めて登場し、ヴォイジャーに何度か登場するために修正されたものである。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 帰ってきたケスの執筆 ブライアン・フラーのヴォイジャーへの参加はケスの離船から始まり、第6シーズンでは怒れるオカンパンの復活を任された...。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 デジタル世代 デジタル・ミューズの一員として、デヴィッド・ロンバルディはスタートレックにCGI視覚効果を提供し、『帰ってきたケス』の普通ではなく説得力のある船内通路もその一つであった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 VGR『帰ってきたケス』
今号のコレクション ツンカッツェ闘技船


2020年11月10日(火)
170
2020/12/8
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年5月25日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:ノーケディア
 分類:闘技船
 運用時期:2367年
 全長:710.7m
 防御:共変シールド
 武装:ニュートロニック・エネルギー・ビーム

PROFILE:TSUNKATSE ARENA SHIP
 宇宙船プロフィール デルタ宇宙域の種族、ノーケディア人ペンクは、残虐なツンカッツェ闘技を行うために建造された巨大な宇宙船を運用していた。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 ツンカッツェ闘技船の船体デザイン リック・スターンバックは、象徴的な多目的屋内アリーナであるマディソン・スクエアガーデンから、ツンカッツェ闘技船のインスピレーションを得た。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 ヴォイジャー作家:ロバート・J・ドアティ ロバート・ドアティはヴォイジャーで執筆活動を開始し、ここではスタートレックでの経験や担当したエピソードについて語っている。
ON SCREEN スクリーンガイド
 VGR『囚われのファイター』
今号のコレクション デノビュラ医療船


2020年12月8日(火)
171
2020/12/22
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年6月22日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:デノビュラ
 分類:医療シャトル
 活動時期:22世紀
 活動場所:アルファ宇宙域
 乗員数:1名
 推進システム:ワープ

PROFILE:DENOBULAN MEDICAL SHIP
 宇宙船プロフィール デノビュラ医療船は22世紀に活躍し、さまざまな機能を果たしていた。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 デノビュラ医療船の船体デザイン ジョン・イーブスにとって、デノビュラ医療船のデザインは、ただ色をつけるだけの簡単な仕事だった...。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 拡張現実 2004年、俳優のアレック・ニューマンがパラマウントの門をくぐり、『スタートレック:エンタープライズ』の3つのエピソードで優生人類のマリクを演じた。
ON SCREEN スクリーンガイド
 ENT『コールド・ステーション』
 ENT『野望の果て』
今号のコレクション ズィンディ昆虫族偵察船


2020年12月8日(火)
172
2021/1/5
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年6月22日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:ズィンディ昆虫族
 分類:偵察船
 活動時期:22世紀
 活動場所:デルフィック領域
 乗員数:3名
 推進システム:インパルス・エンジン
        亜空間渦

PROFILE:XINDI-INSECTOID SCOUT SHIP
 宇宙船プロフィール ズィンディ昆虫族は、大型の宇宙船をサポートするために、小型の偵察船団を運用していた。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 ズィンディ昆虫族偵察船の船体デザイン ズィンディ昆虫族偵察船は、コンセプト・アーティストのジョン・イーブスが『エンタープライズ』に登場した以前の昆虫族船のデザインを再利用している。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 「孵化場」の孵化 アンドレ・ボーマニスは、コンサルタント、プロデューサー、脚本家として、『エンタープライズ』の『トゥポルの反乱』を含むスタートレックに科学的な背景をもたらした。
ON SCREEN スクリーンガイド
 ENT『トゥポルの反乱』
今号のコレクション アーカス


2021年1月5日(火)
173
2021/1/19
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年7月20日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:惑星連邦
 分類:貨物船
 活動時期:24世紀
 乗員数:2名
 全長:290m(推定)
 最大速度:ワープ6.5
 喪失:2367年

PROFILE:ARCOS
 宇宙船プロフィール  アーカスは惑星連邦の貨物船で、2367年にターカナ4号星の軌道上でワープコアの破損により破壊された。
 概観
 平面図
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 「革命戦士イシャーラ・ヤー」のプロダクション・デザイン プロダクション・デザイナーのリチャード・ジェームズは『浮遊機械都市ボーグ 後編』のボーグセットをそのまま再利用し、『革命戦士イシャーラ・ヤー』では荒廃した都市の下に何マイルもの荒廃したトンネルのようなものを作り上げた。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 デニス・クロスビー:ターシャ・ヤーとして デニス・クロスビーが『新スタートレック』出演時のこと、彼女が演じたターシャ・ヤーへの思い、そしてシリーズを離れた理由について語る。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『革命戦士イシャーラ・ヤー』
今号のコレクション アーチャーのおもちゃの船


2021年1月5日(火)
174
2021/2/2
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年7月20日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 分類:シャトルのおもちゃ
 製作者:ジョナサン、ヘンリー・アーチャー親子
 発売日:22世紀
 動力:反重力モーター
 乗員数:2名

PROFILE:ARCHER'S TOY SHIP
 宇宙船プロフィール ジョナサン・アーチャーの宇宙旅行へのこだわりは、彼がエンタープライズの船長になる30年以上前に始まった...。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 アーチャーのおもちゃの船の船体デザイン 『スタートレック:エンタープライズ』の制作が始まると、イラストレーターのジム・マーチンとジョン・イーブスが共同で、アーチャーのおもちゃの船を制作した。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 デザイン・プロファイル:ジム・マーチン プロダクション・イラストレーターのジム・マーチンは、スタートレック美術部門に在籍していた頃と、彼がトレック・ファミリーに抱いている特別な場所を振り返る。
ON SCREEN スクリーンガイド
 ENT『夢への旅立ち(前編)』
 ENT『ライサリア砂漠幼虫』
今号のコレクション パクレド船 モンドー


2021年2月2日(火)
175
2021/2/1
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年8月17日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:パクレド
 分類:輸送船
 運用時期:24世紀
 全長:290m(推定)
 推進システム:亜光速
 武装:フェイザー
 指揮官:グレブネドログ

PROFILE:MONDOR
 宇宙船プロフィール モンドーは、パクレド人が操る基本的な亜光速船で、彼らは偽りの手段で宇宙船の技術を盗んでいた。
 概観
 平面図
MONDOR REUSES モンドーの再利用
 パクレド船モンドーの再利用 CG船以前の日々は、新しい宇宙船を製作するのは非常に高価だったので、スタジオモデルを再利用するのは賢い選択だった。
PRODUCTION DESIGN プロダクション・デザイン
 新スタートレック第2シーズンのプロダクション・デザイン プロダクション・デザイナーのリチャード・ジェームズは、新スタートレックの第2シーズンで美術部門の責任者として直面した課題について語っている。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『愚かなる欲望』
今号のコレクション タレラ人宇宙船


2021年2月2日(火)
176
2021/3/2
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年8月17日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:タレラ人
 分類:疫病船
 活動時期:24世紀
 活動場所:アルファ宇宙域
 全長:560m(推定)
 乗員数:8名

PROFILE:TARELLIAN STARSHIP
 宇宙船プロフィール 疫病船の最後の一隻がヘイブンに来るまで、悲劇的なタレラ人は絶滅したと思われていた。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 タレラ人宇宙船の船体デザイン 新スタートレックのイラストレーター、アンドリュー・プロバートはジーン・ロッデンベリーの助言を受けて、タレラ人宇宙船をデザインした。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 「夢の人」メイキング 『夢の人』は「時空を超えた愛」として始まったが、トレイシー・トーメのリライトにより、スタートレックの人気キャラクターが登場することになった...。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『夢の人』
今号のコレクション シャリアック移民船


2021年3月2日(火)
177
2021/3/16
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年9月14日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:シャリアック共同体
 分類:輸送船
 運用時期:24世紀
 全長:470m(推定)
 推進システム:ワープ可能

PROFILE:SHELIAK COLONY SHIP
 宇宙船プロフィール 2366年、シャリアックと呼ばれる非ヒューマノイド種族が、移民船を使ってタウ・シグナ5号星に移住者を輸送した。
 概観
 平面図
STARSHIP MODEL 宇宙船のモデル
 シャリアック移民船の再利用 シャリアック移民船のスタジオモデルはマーチャンマンとしてスタートしたが、いくつかの修正により、他の多くの宇宙船にも流用されるようになった。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 新スタートレック第3シーズン 新スタートレックの第3シーズンでは、舞台裏で多くの変化があった。その激動にもかかわらず、番組は大ヒットを迎えようとしていた。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『移民の歌』
今号のコレクション ハシュノック戦艦


2021年3月2日(火)
178
2021/3/30
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年9月14日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:ハシュノック
 分類:戦艦
 活動時期:24世紀
 喪失:2366年
 全長:1,300m(推定)
 推進システム:ワープ動力
 武装:陽電子および反陽電子ビーム

PROFILE:HUSNOCK WARSHIP
 宇宙船プロフィール 2366年以前の連邦には知られていなかったが、ハシュノック戦艦は惑星を粉砕するほどの巨大な火力を持っていた。
 概観
 平面図
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 「愛しき人の為に」でのロケ撮影 マリブの壮大なビーチハウスは、『愛しき人の為に』でラナ4号星のオックスブリッジの家を表現するためにエキゾチックなロケーションを提供した。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 ハンス・バイムラー:新スタートレックにて ハンス・バイムラーは新スタートレックの最初の3シーズンに携わった経験、特に彼が脚本に携わったエピソードについて語る。
ON SCREEN スクリーンガイド
 TNG『愛しき人の為に』
今号のコレクション ヴィディア船


2021年3月30日(火)
179
2021/4/13
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年10月12日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:ヴィディア共同体
 分類:宇宙船
 運用時期:24世紀
 活動場所:デルタ宇宙域
 乗員数:350名以上
 推進システム:ワープ
 武装:超熱電荷
    グラップル

PROFILE:VIDIIAN STARSHIP
 宇宙船プロフィール ヴィディア人は、生き残るために巨大な宇宙船で他の種族を狩り、健康な臓器を採取することを余儀なくされた。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 ヴィディア船の船体デザイン ヴォイジャーに登場する2隻目のヴィディア船は、スタートレック・フランチャイズが視覚効果の発想の転換期を迎えている中で作られたものである。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 「二つのヴォイジャー」メイキング 2人のジェインウェイとキム少尉の死によって、『二つのヴォイジャー』は監督のデヴィッド・リビングストンと視覚効果スーパーバイザーのデビッド・スティプスにとって挑戦的な作品となった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 VGR『二つのヴォイジャー』
 VGR『帰ってきたケス』
今号のコレクション ボーグ・キューブ(ファーストコンタクト)


2021年3月30日(火)
180
2021/4/27
FORTNIGHTLY
2,178円(税込)

第2期配本日
2021年10月12日(火)
SPECIFICATION 性能諸元
 所属:ボーグ集合体
 運用時期:2373年
 体積:3,037㎥
 乗員数:5,000名
 推進システム:トランスワープ
 武装:ディスラプター・ビーム
    実体弾兵器
    切断ビーム

PROFILE:BORG CUBE (FIRST CONTACT)
 宇宙船プロフィール 2373年、ボーグ・クイーンが乗っていたボーグ・キューブは、地球を同化しようとする艦隊と戦闘を繰り広げた。
 概観
 平面図
DESIGNING THE SHIP 船体デザイン
 「ファーストコンタクト」でのボーグ・キューブの船体デザイン 『スタートレック:ファーストコンタクト』では、新しいボーグ艦の幾何学的形状がいくつか検討されたが、より精密なキューブに決定された。
BEHIND THE SCENES 舞台裏
 ボーグのテクノロジーを創造する 『スタートレック:ファーストコンタクト』では、ボーグのハイテク機器の中には、鳥の餌入れやライターなど、明らかにローテクに由来するものがあった。
ON SCREEN スクリーンガイド
 『スタートレック ファーストコンタクト』

[ 1〜20 | 21〜40 | 41〜60 | 61〜80 | 81〜100 ]
[ 101〜120 | 121〜140 | 141〜160 | 161〜180 ]

 

オフィシャルサイト(スクリーンショット)
隔週刊 スタートレック・スターシップ・コレクション

 

パートワーク解説
延長コレクション(UK版)

 

なお、各モデルおよびマガジン表紙写真、マガジンの内容は Memory AlphaSFプロップ・ミュージアム などから引用しています。

インデックスへ