USS Kyushu

USS キュウシュウ – ニュー オーリンズ級宇宙船 /
NCC-65491

この船はエンタープライズDのヴュースクリーンの中央にあり、さらにエンタープライズDが 残骸フィールドを通過する時、その左中央に見えます。

スタートレック・エンサイクロペディアからの上面写真
(画像提供:Pedro)

ニュー オーリンズ級 – ビデオキャプチャ・3DCG比較
(画像提供:The Red Admiral)

ナセルの構成が分かるコンベンションからの写真
(画像提供:Pedro)
スタートレック・メカニクスからの写真
(画像提供:Alexander DeLarge)

キュウシュウはエド・ミアレッキによって、AMT/ERTL社1/1400エンタープライズDのキットで作られました。彼は第2船体とワープナセルを延長し、より大きいスクラッチビルドのブリッジを取り付けました。後になって、マーカーペンを使った3個の大きなポッドがマイク・オクダによって取り付けられました。

USSキュウシュウ模型パーツ構成
最終側面図
(画像作成:Bernd Schneider)
最終上面図
(画像作成:Bernd Schneider)

2016年2月に、リック・スターンバック氏のFacebookにダメージの無いキュウシュウの写真が数点掲載され、損傷を受けていない部分の詳細なディテールが分かりました。

より詳細なニュー オーリンズ級の復元の情報を得るにはEx Astris Scientiaこちらのページ(英語サイト)を訪れてみて下さい。