イーグルモスが破産

0
Share

状況に進展があり次第追記を行っていますが、最新情報が最初に来るように記事の順番を変更しました。

追記:2022.10.30

新規のスタートレック スターシップ販売のライセンスを取得している企業があるそうですが、実際に形になるのはもっと先になりそうです。ピカード シーズン2、シーズン3および ストレンジ・ニュー・ワールド の船などが対象となると思われますが、企業は1社とは限らないようで、どのような販売形式になるのかわかりません。

参照サイト
https://twitter.com/BenCSRobinson
追記:2022.10.18

この件について、デアゴスティーニ・ジャパンへ問い合わせを行ない次のような返答をもらっています。
デアゴスティーニ・ジャパンでは問題なく販売が続けられるよう動いていて、多少、販売が遅れるような事があったとしても、シリーズをしっかりと続けられると考えている、とのことです。

海外展開のイーグルモスの組み立てキットシリーズにも動きが出てきました。
キットの製造を請け負っている Premium & Collectibles Trading Co. Ltd.IXO Collections ブランドからパートワークが再開されるとの情報があります。2022年中に何らかの発表がなされると思われます。

なお、スターシップ コレクションなどのOEM製造先は別の企業ですので、海外コレクションシリーズの引き受け企業は決まっておらず、再開はもう少し先になりそうです。

参照サイト
https://twitter.com/BenCSRobinson

イーグルモスが破産

2022.07.14

2022年7月12日、英国イーグルモスが破産申請をし、現在破産管財人の管理下に置かれています。

イーグルモスは「Hero Collector」等のブランドで、スタートレック、バトルスター・ギャラクティカ、 スターゲイト、オーヴィルなどのスターシップコレクション、スタートレック エンタープライズD、バック・トゥ・ザ・フューチャー・デロリアン、ゴーストバスターズ ECTO-1などのメタルキット、ハリーポッターシリーズ、ドクター・フーなどのフィギュアを世界中で展開しています。

世界的なCOVID-19によるコロナ禍、それに伴うサプライヤーや物流への影響により、店頭販売での販売数の落ち込みがありました。また、イーグルモスのサブスクリプションでは前払いでディスカウントをおこなうシステムがあります。特にコロナ禍での配送料の大幅な値上がりが世界中に広がり、それに対応できなかったことも一因で、結果支払い不能に陥ったと思われます。

イーグルモスは扱い品目が多いので受け入れ先が見つかるかどうか不明で、ブランドがばら売りされる可能性もありますが、破産管財人がイーグルモスの買い手を見つけられなかった場合は清算に入ります。

現在、イーグルモスはオンラインショップを閉鎖していてユーザーに混乱を引き起こしていますので、いち早く公式発表がなされることが期待されます。

日本で影響があるのは、現在刊行中の「スタートレック エンタープライズD」「スタートレック ユニバース スターシップ コレクション」のみですが、デアゴスティーニ・ジャパンが保有している在庫がある限りは提供される可能性もあります。「スタートレック エンタープライズD」に関しては、最終組み上げができないまま途中で休刊の恐れもあります。

この件について、今のところデアゴスティーニ・ジャパンからの発表はありません。

 

参照サイト
https://downthetubes.net/part-works-publisher-eaglemoss-goes-out-of-business/
https://twitter.com/BenCSRobinson
関連ページ
スタートレック エンタープライズD 定期お届け便リスト
スタートレック スターシップ ユニバース コレクション 定期お届け便リスト